西の空、雲がピンクに色づく朝です。
冬、白い景色の中に見いだす色は、
いっそう美しく感じます。


f0152939_19480289.jpg

by rakuda_22cm | 2019-01-08 19:57 | あさやけ・ゆうやけ | Comments(2)

今は無き一本の木



一本の松の木があるところ。
この場所が好きでよく撮影に来ていました。
ある日突然、松の木は無くなっていました。
樹木にも寿命があります。
一期一会、大切に撮らなくては。


f0152939_04445278.jpg

by rakuda_22cm | 2018-12-15 04:48 | ふゆ | Comments(0)

春支度



3月中旬に訪れた畑です。
融雪剤がまかれて、春への準備が始まっていました。

この時期現れるモノトーンの模様が、ユニークでちょっと不思議な雰囲気を醸し出します。


f0152939_21153528.jpg


f0152939_21154846.jpg


f0152939_21155948.jpg


f0152939_21161589.jpg


f0152939_21163348.jpg





by rakuda_22cm | 2018-03-27 21:26 | はたけ | Comments(0)

雪解け間近



3月上旬。
柔らかいオレンジの朝日に照らされて。
もうすぐ雪解け間近です。


f0152939_13321927.jpg


f0152939_13324276.jpg

by rakuda_22cm | 2018-03-22 13:45 | あさやけ・ゆうやけ | Comments(0)

日差しに力



日差しに力を感じます。
いよいよ春、ですかね。


f0152939_18122339.jpg

by rakuda_22cm | 2018-03-20 18:16 | そら・くも | Comments(0)

キタキツネがいました。



キタキツネによく会う朝でした。
ただ、朝の暗いうちは撮れなかったり、明るくなってもすぐ逃げてしまったりで、思うようにいきません。

相手にとって人間は怖い存在。
だから逃げるのが当たり前です。

見かけたら遠くからそっと1枚。
撮らせてくれてありがとうです。


f0152939_19042913.jpg

by rakuda_22cm | 2018-03-19 19:16 | いきものたち | Comments(0)

一期一会の風景を



2月下旬の雪原です。
キタキツネの足あとが続いてる。

あっという間にもうすぐ3月下旬。
今しかない一期一会の風景を。
また撮りに行こう。


f0152939_16570206.jpg

by rakuda_22cm | 2018-03-18 17:06 | はたけ | Comments(0)

ウサギの足あと



寒の戻りで雪が降りました。
季節は行ったり来たりです。

ハッキリくっきりウサギの足あと。
こんな近くに居るんだなぁって。
姿は見えないけれど想像が膨らみます。


f0152939_20033467.jpg

by rakuda_22cm | 2018-03-17 20:08 | はたけ | Comments(0)

春 待 枯 草



雪解けを待つこの時期は、枯れ草コラボのデザインが、あちらこちらで見られます。

解けかけた氷の水たまり。


f0152939_17124163.jpg


融雪剤のぐるぐる縞模様。


f0152939_17130666.jpg


何の変哲もないけれど、枯れ草の並びが好きだったり。


f0152939_17133238.jpg


固く締まった雪に無造作に描かれた模様みたい。


f0152939_17140136.jpg


お日さまの演出で水色の影とストライプ模様が浮かんだよ。


f0152939_17142189.jpg



by rakuda_22cm | 2018-03-16 17:32 | 枯れ草たち | Comments(0)

トコトコキタキツネ



畑に融雪剤が散布され、春への準備が始まりました。
トコトコ歩くキタキツネ。
エサを探しているのでしょうか。

私はただ遠くから見守って
心の中で「ガンバッテ生きろ!」とエールを送るだけです。

動物たちは生きるために一生懸命です。


f0152939_17004358.jpg

by rakuda_22cm | 2018-03-14 17:10 | いきものたち | Comments(0)