綿毛の雪降る

東千歳に隣接する由仁町。
そこにある人気農園レストラン、キッチンファームヤードで一休みしようかと駐車場へ車を入れようとするも、やっぱり混んでました。
ちょうどお昼時だったし、無理もないか。

とりあえず奥へ進むと、フワフワと白いものが舞っているのが見えて。
何かの綿毛?
舞っているどころか、ワサワサと雪のように降って来たのです。

この光景に導かれたかのようなタイミング。
向こうの林の緑に映えて、本当に雪のように綺麗だったな。
レストランへはまた今度、空いてる時に入ることにしました。

f0152939_1945578.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-30 19:49 | ひがしちとせ周辺 | Comments(0)

じゃがいもの花咲く

東千歳の畑で、じゃがいもの花が咲き始めました。
青空に浮かぶ白い雲とじゃがいもの花。
さわやかな初夏の風物詩です。

f0152939_516818.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-29 05:16 | 花風景 | Comments(4)

札幌市動物管理センターに収容される猫のレスキュー活動を行っている、ねこたまごさん。
その中の一匹、「まろ君」の里親になったことが縁で、撮影ボランティアを相方と共にしています。
先日、子猫の成長記録を撮ってほしいと頼まれて、預かりボランティアのイッシーさん宅へ行ってきました。

生後約2週間の乳飲み子3匹です。
哺乳瓶でミルクを3時間おきにあげてるんですって。

f0152939_552449.jpg


飲んだら出る。ティッシュでお尻を拭いてあげます。

f0152939_5552531.jpg


子猫同士くっつきたがる、乗っかりたがる、じっとしていません。

f0152939_5574213.jpg


イッシーさん宅ではウサギを飼っていて、子猫たちはウサギをお母さんと間違えてお乳を探しにきました。
やさしいウサギさん、じっとしてくれてます。

f0152939_643137.jpg


イッシーさんのお友達とお子さんたちが子猫を見に来ました。
手をゆりかごみたいにして子猫を乗せたら、居心地が良かったみたいでウトウトし始めましたよ。

f0152939_6101228.jpg


つぶらな瞳がきらきら、まるで天使そのものです。
もう少し大きくなったら優しい家族のもとへもらわれて、幸せになるんだよ。

f0152939_6182432.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-28 06:20 | ねこ | Comments(4)

睡蓮とカモの池

道庁前庭の池で睡蓮が咲いていました。

f0152939_229575.jpg


お母さんガモと子ガモが泳いできて、子ガモは羽づくろいを始めました。

f0152939_22155128.jpg


子ガモの羽はまだ短いけど、一人前に羽をバタバタさせたりしていましたよ。

f0152939_222228.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-26 22:22 | 花風景 | Comments(2)

白黒のらニャンコ

白黒ハチワレの猫がいた。
どうやら野良らしい。
わが家の猫、初代も2代目も白黒ニャンコだから気になって仕方がない。

f0152939_2030222.jpg


向こうからしたら私は怖い存在でしかないから、警戒心全開で振り向き振り向き少しずつ逃げる準備。

f0152939_20344815.jpg


あーあ・・・行っちゃった。
猫の歩く後ろ姿も可愛いな、愛しいなと思ってしまう。
バイバイ、白黒のらニャンコ。

f0152939_20373199.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-25 20:38 | ねこ | Comments(6)

厚い雲の下から

一年で最も朝が来るのが早いこのごろです。
午前4時前には日の出の時刻。
厚い雲の下から少しだけオレンジ色に色づいた空がのぞきました。

f0152939_17354229.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-24 17:37 | ひがしちとせ周辺 | Comments(6)

小さい生きものたち

公園を歩くと何かしらの生きものと出合います。

葉っぱに留まった青っぽい背中の虫くん。

f0152939_8351061.jpg


てんとう虫は花の茎を行ったり来たり忙しそう。

f0152939_8375020.jpg


みんなみんな生きているんだ、友だちなんだ、と思えてきます。
[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-23 08:51 | ひらおか公園 | Comments(2)

至近距離にキタキツネ

やっぱりいました、石狩浜にキタキツネ。
悲しいかな、ここでの生きる術を賢いキツネは身につけて。
付かず離れずの絶妙な距離をとりながら近づいてきます。
そのうちエサがもらえないとわかると、向こうへ行ってしまいました。

f0152939_632969.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-22 06:10 | いきものたち | Comments(4)

三日月の石狩浜

もうすぐ夏至。
夜がゆっくり訪れます。
海水浴シーズン前の石狩浜。
月と灯台のあかりが照らす静かな海です。

f0152939_5225141.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-21 05:23 | つき・ほし | Comments(6)

田んぼの訪問客

田んぼを訪れる鳥たちを紹介します。

まずは、おなじみのマガモたち。
羽繕いするこのペアは、つがいなのかな。

f0152939_5523969.jpg


こちらも、おなじみのハクセキレイ。
スズメぐらいの大きさで、ちっちゃくてかわいいです。

f0152939_5542472.jpg


続いて、この鳥。
恵庭の田んぼ周辺でよく見るのだけど、「北海道野鳥図鑑」を見ても、どうしても名前がわからなかった。
ヒヨドリやツグミぐらいの大きさで、スズメより一回り大きい。

f0152939_62218.jpg


ここに身を置いて、鳥たちの姿を見つけたり、声を聞いてると和みます。
[PR]
by rakuda_22cm | 2015-06-20 06:08 | えにわ周辺 | Comments(6)