遠くにキタキツネ

豆粒ほどに小さく、遠くにキタキツネが見えました。
土手をつたって川岸まで来たようです。
f0152939_18262624.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-31 18:27 | いきものたち | Comments(2)

淡色オレンジに染まって

自然は、なかなか思い描いたとおりになってくれません。
だから、こんな淡色オレンジに染まってくれた朝は、やっぱり貴重です。
このひとときに感謝。
f0152939_1729868.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-29 17:28 | あさやけ・ゆうやけ | Comments(6)

赤い葉に白い雪

まだ雪の降り始め、初冬の頃。
紅葉した葉に白い雪が乗ってるだけで嬉しかった。
毎年のことながら、雪は暮らす者にとっては悩みの種でもある。
でもやっぱり、雪が無かったら寂しいだろうなと思う。
f0152939_19104917.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-28 19:11 | ふゆ | Comments(2)

白鳥のファミリー

親子らしき白鳥ファミリーが、いつもの川にやってきました。
f0152939_19292483.jpg


3羽なのかと思ったら、もう1羽加わって4羽に。
f0152939_193194.jpg


いつも一緒に行動する白鳥ファミリー。
見ていると微笑ましくなります。
f0152939_19341290.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-27 19:34 | いきものたち | Comments(2)

雪とエゾリス

エゾリスは雪の中に顔をうずめて、クルミを隠したり、隠したクルミを探したり。
そんな仕草、可愛いなぁと見ていたら寒さも忘れてほっこり。
雪まみれのお顔と目が合いました。
f0152939_1448359.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-26 14:49 | えぞりす | Comments(2)

モノトーンの風景

曇り空の冬は、モノトーンの風景になる。
白い雪原に並んだ松の木。
他に何もないけど、なぜか好きな風景です。
f0152939_16234598.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-25 16:23 | ひがしちとせ周辺 | Comments(4)

ひらり、サギの舞い

朝焼けに煙るいつもの川でカメラをセッティングしていたら、レンズの前をひらりと横切る影。
「ん?・・・サギだ!」
思いがけずダイサギがフレームインして、舞いを披露してくれました。
f0152939_5152990.jpg


そこにもう一羽が加わって、二羽の舞いに。
「えー!?こんなことってあるのーー◎◎;」と思わず目を丸くしてつぶやいていました。
f0152939_532283.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-24 05:36 | あさやけ・ゆうやけ | Comments(6)

気になる赤い看板

今まであまり気にしてなかったんだけど、周りが雪景色のせいか赤い看板が目に止まった。
長都沼周辺は、「特定猟具使用禁止区域(銃)」になっています。
この看板、そのうち雪に埋もれちゃったりしないかな。
f0152939_18105011.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-23 18:11 | おさつ沼周辺 | Comments(2)

オオウバユリとヤマガラ

カサカサ音がするので振り向くと、オオウバユリにヤマガラが止まってた。
雪原の枯れたオオウバユリは、何だか可愛らしい。
ヤマガラが、そこに一度止まって飛んで行った。
f0152939_14505669.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-22 14:55 | いきものたち | Comments(6)

静かな朝

さほど晴れそうな感じもなく、薄曇りの空。
水鳥たちもほとんど見当たらない。
少し待つか・・・。
特筆すべきことのない静かな朝。
それでもやがて薄日が差して、白鳥が水面に輪を描いてくれた。
f0152939_1851946.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2015-01-20 18:05 | ふゆ | Comments(2)