まあるい太陽と一本木

薄曇りの朝、オレンジ色のまあるい太陽が昇ってきました。

f0152939_2025340.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-31 20:03 | おおまがり周辺 | Comments(0)

金色の光が差し込んで

朝日が昇ってくると、川辺の木々の枝が金色に染まっていきました。
川では一羽の白鳥がゆっくりと泳ぐ姿が見えます。
この時間を過ごせたことに感謝。
厳寒の朝の贈り物です。

f0152939_862643.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-28 08:08 | おさつ沼周辺 | Comments(2)

赤い流れ

朝焼け空を映した、赤い川を見ました。
川の色がこんなふうになることもあるんですね。
やっぱり写真は一期一会、予想できない面白さがあります。

f0152939_19352193.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-22 19:35 | あさやけ・ゆうやけ | Comments(2)

やさしい色の朝

なんとなく霞んだような薄曇りのぼんやりした朝です。
こんな日は決まって、まあるいオレンジ色の太陽が昇ってきます。
強い光も濃い影も無い、やさしい色の朝です。

f0152939_20544296.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-21 20:54 | おおまがり周辺 | Comments(0)

厳寒の川辺

厳寒の川辺は素敵だ。
朝日が昇り、川霧が立ち、色づき始める頃。
その時間帯は特に冷え込みが厳しくなるけど、立ち会えただけで気分がいい。

f0152939_15424345.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-18 15:42 | ふゆ | Comments(2)

青い影のストライプ

晴れの日限定、雪原に伸びる青い影のストライプです。

f0152939_443573.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-17 04:43 | おおまがり周辺 | Comments(2)

白と青の世界

日の出から30分ほど過ぎると、色彩がオレンジから一転、白と青の世界に変わりました。
気象、気温、湿度など、いろんな条件が重なって見られる一期一会の風景に魅せられています。

f0152939_2040481.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-16 20:40 | おさつ沼周辺 | Comments(0)

オレンジに染まる木々

マイナス20℃を超える朝、指先や足先がしびれるような寒さです。
朝日が昇ると、霧氷の付いた真っ白な木々がオレンジ色に染まっていきました。

f0152939_210470.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-14 21:00 | あさやけ・ゆうやけ | Comments(2)

川辺に陽が差して

朝日が昇って、川辺を少しずつ照らして行きます。
向こうからカモや白鳥たちがチラホラやってきました。

f0152939_1681335.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-13 16:08 | おさつ沼周辺 | Comments(0)

今年初、ダイヤモンドダストを見ました。
冷え込んだ朝のご褒美に、すてきな贈り物をもらった気分です。

f0152939_15234462.jpg

[PR]
by rakuda_22cm | 2014-01-11 15:24 | ふゆ | Comments(4)