至近距離にキタキツネ

やっぱりいました、石狩浜にキタキツネ。
悲しいかな、ここでの生きる術を賢いキツネは身につけて。
付かず離れずの絶妙な距離をとりながら近づいてきます。
そのうちエサがもらえないとわかると、向こうへ行ってしまいました。

f0152939_632969.jpg

[PR]
Commented by worm_light1027 at 2015-06-22 15:13
ekko さん こんにちは^^
いつの間にか人間からエサをもらうことを覚えてしまった
キタキツネさん。
こちらをジーっと見る様子は 何とも言えないですね・・
自然界での法則? 壊してはいけないと
つくづく思いました。
Commented by sunrise_watcher at 2015-06-22 16:47
こんにちは。
またまた素晴らしい!
目線を微動だにせずカメラに向け、しっかり撮って
もらうための完璧なポーズをとる北キツネ、そして
それを捉える構図、色のトーン・・・全てが完璧に
合った感じですね。
動物図鑑の表紙を飾れそう! すごくいいですね!
Commented by rakuda_22cm at 2015-06-22 19:06
ユイさん
そのとおりなんです。
自然界での法則を壊しているのは人間なんですよね。
少なくとも、写真を撮りたいという自分勝手な理由でエサをやっては絶対にいけないと思いました。
ekko
Commented by rakuda_22cm at 2015-06-22 19:22
sunrise_watcher さん
ちょうど日没を過ぎたぐらいの時間帯だったので、砂浜が青っぽく写りました。
ISO-1600、1/20秒になってました。
手持ちでギリギリぶれなかったみたいです^^;
なにはともあれ、こうやってどうにか生きていこうとしているその姿に考えさせられます。
ekko
by rakuda_22cm | 2015-06-22 06:10 | いきものたち | Comments(4)